2020年12月25日

ホープフルステークス & 阪神カップ

簡潔に。

「ホープフルステークス」

オッズ的には人気を構成しているが、確たる存在も見当たらず、
その人気馬勢も、数字程の信頼は無いかもしれない。

タイトルホルダー に期待する。
前走勝利馬以外では、過去の傾向から厳しいのは承知の上。
先行力と、交わされても簡単には鈍らない粘り腰も魅力。
逆転も可能とみる。

◎タイトルホルダー
〇ランドオブリバティ
▲ダノンザキッド
注アオイショー
☆シュヴァリエローズ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド



「阪神カップ」

本命は、ステルヴィオ
マイルの覇者ではあるが、近走は確実にこのレースを目標という
明確な意図がある様で、狙いは外さないだろう。

相手候補には、サウンドキアラ の復活なるとみる。

◎ステルヴィオ
〇サウンドキアラ


ワイド馬券で。

御覧頂き、ありがとうございました。
posted by 雄二郎 at 22:53| Comment(0) | 競馬関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする