2020年05月16日

京王杯スプリングC

コロナも感染人数が減少してきたものの、地方で数多く出ているのが
気になります。20日以降減少したままだと願いたいものです。

「京王杯スプリングC」


人気上位勢があまりアテにならない事から多少波乱含みも考えたい。
ポイントはこの距離での適性と馬場。
特に雨の影響はどこまでか計り難い事もあるが、多少渋る状態で
重馬場位と予想する。

本命は、レッドアンシェル
とにかく距離適性では面子中最右翼なのは確実。
切れ味勝負だと分が悪いが、この雨の影響で時計がかかるのも好転材料。
上手く流れに乗れれば勝ち負けだろう。

相手候補には、グルーヴィット を挙げたい。
前走は適性外のスプリント戦だったが、6着とはいえ僅差まで持ち込めた。
復調気配が伺える内容で1400とはいえ勝負出来る体制になってきた。

ステルヴィオ は目標は先の大一番だろうがここでも上位に食い込める。

ストーミーシー は前走は度外視して見直し出来る1頭で噛み合えば侮れない。

◎レッドアンシェル
〇グルーヴィット
▲ステルヴィオ
☆ストーミーシー


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御覧頂き、ありがとうございました。
posted by 雄二郎 at 08:31| Comment(0) | 競馬関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください