2020年08月08日

レパードステークス & エルムステークス

とりあえず暫くは、中心馬のみ、もしくは簡潔に。

「レパードステークス」

荒れるレースとして有名も今年はどうか?
確たる逃げ馬は、リアンヴェリテ位で一見スローにも思えるが、
他馬勢も加味すると平均ペースか。
隊列もスンナリ決まりそうで、今年は極端な波乱の可能性は少ない。

中心は、ミヤジコクオウ で良いだろう。
前走は適性合わず惨敗したが、中央でのダート戦なら安定している。
加えてこの鞍上なら、大きい味方になってくれるだろう。

極端な波乱は無いとは思うが、面白い存在が1頭。
前走人気を裏切り株価暴落の ニュートンテソーロ
コースはあまり問わないタイプで上手く流れに乗れればこの面子でも。

◎ミヤジコクオウ
☆ニュートンテソーロ



「エルムステークス」

◎ハイランドピーク
〇タイムフライヤー
▲アナザートウルース



御覧頂き、ありがとうございました。
posted by 雄二郎 at 22:31| Comment(0) | 競馬関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください