2021年01月16日

愛知杯

やや簡潔に。
ここは実直に、シゲルピンクダイヤ を本命にする。
これまで戦ってきた戦歴も含め、レース内容にも幅が出てきた事でも
中止的存在と言って良いのではないか。

相手候補には、マジックキャッスル
このコースでの大外枠はこの馬にとっては好都合だろう。

他では、ランブリングアレー
前走と3走前は小回りコースの外枠からでロスが大きかった事と距離。
外枠は同様でも、スタートから長い直線で展開も流れそうな今回は好転。

◎シゲルピンクダイヤ
○マジックキャッスル
▲ランブリングアレー


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御覧頂き、ありがとうございました。
posted by 雄二郎 at 07:29
"愛知杯"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: